映画『スノーホワイト』ダークファンタジーで全然蘇ってない白雪姫

映画情報


スノーホワイト
(原題:Snow White & the Huntsman)

スノーホワイト 画像.jpg
製作:2012年(アメリカ/イギリス) ジャンル:アクション/アドベンチャー/ファンタジー 上映時間:127分
監督:ルパート·サンダース 脚本:ホセイン・アミニ、イヴァン・ドーハーティ 原作:グリム兄弟(白雪姫)
出演者:クリテン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース、サム・クラフリン、and more…
ラジー賞:ワースト主演女優賞(クリステン・スチュワート)


【スノーホワイト】解説/あらすじ


グリム童話の『白雪姫』を元にしたダークファンタジー。監督は本作が初監督となるルパート·サンダース。主演は『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワート。共演に『ヤング≒アダルト』のシャーリーズ・セロン、『マイティ・ソー』『アベンジャーズ』のクリス・ヘムズワース、『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』のサム・クラフリンなど。


マグナス王とエレノア王妃の間に生まれたスノーホワイト(クリステン・スチュワート)は、両親に愛されて育ったが、ある日エレノア王妃が急逝。マグナス王は戦地で囚われていたラヴェンナ(シャーリーズ・セロン)に一目惚れし、翌日には王妃として迎えるのだが、ラヴェンナの正体は邪悪な魔女で、国を乗っ取るべくマグナス王を殺害され、スノーホワイトは7年間もの間幽閉生活を強いられる。女王ラヴェンナは魔法の鑑にスノーホワイトが自分の美を脅かすと助言され、永遠の若さを得るためにスノーホワイトの心臓を奪おうと画策し、弟のフィン(サム・スプルエル)を差し向けるが、スノーホワイトは隙をついて闇の森へと逃亡。森にはラヴェンナの魔力が及ばないため、森に詳しい狩人のエリック(クリス・ヘムズワース)を呼び出して、亡くなった妻を生き返らせてやると吹き込み送り込む。森でスノーホワイトと出会い、女王の約束が嘘であることを知ったエリックは、スノーホワイトの逃亡に手を貸すのだったが…


【スノーホワイト】映画感想/レビュー


グリム童話『白雪姫』をダークファンタジーにして実写化した『スノーホワイト』。シャーリーズ・セロンも出演している『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でケイパブル役を務めたライリー・キーオ、『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズや、他の当時知名度の低かった女優さんたちが、スノーホワイト役の候補にあがっていたけど、ダコタ・ファニングか、クリステン・スチュワートが候補にあがって、結局20代の女優で最も稼いでる女優の一人、クリステン・スチュワートに決定。
正直、ミスキャスティングなんじゃなかろうかと…。クリステン・スチュワートが悪い女優というわけではなく、シャーリーズ・セロン扮するラヴェンナが、白雪姫お約束の台詞を魔法の鑑に問うわけです。


“鑑よ鏡、この世で一番美しいのは誰?”

鑑は白雪姫だと答えるわけですが、少なくとも私の目には、クリステン・スチュワートよりシャーリーズ・セロンの方が絶世の美女に見える。
そもそも何がしたかったのかよくわからない映画。そりゃジョニー・デップもヴィゴ・モーテンセンもヒュー・ジャックマンもエリック役の出演オファーを断ります。今最もセクシーな男優らしいクリス・ヘムズワースが出てくれてよかったね。という感じ。登場人物達の心の機微とか殆ど伝わってこない。理由付けが浅すぎる


この映画は個人的にはシャーリーズ・セロンの演技力以外には見所ありません。ウィリアム王子を演じたサム・クラフリンだけは、なんとなくだけどオーランド・ブルーム的な雰囲気で、これから来る俳優なんじゃなかろうかと思いましたけど。
ダーク・ファンタジーとは言っても、特にファンタジー要素に目を向けるところもなく、アドベンチャーとしてハラハラドキドキもしない。『ネヴァー・エンディング・ストーリー』に『もののけ姫』のシシ神様出して、ヒロインに『ジャンヌダルク』みたいな鎧を着させて戦わせたものを足して割ったら凄く中途半端になりました。みたいな。吹き替え云々以前の残念な映画。因みにクリステン・スチュワートがラジー賞を受賞してしまっているのは、作品としてはシャーリーズ・セロンと比較されて可哀想だけれど、ロバート・パティンソンと交際中にあったにもかかわらず、監督との情事が発覚した故の、ハリウッド流のブラックジョークな気がしないでもない。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

スノーホワイト
Excerpt: 「鏡よ、鏡。この世でいちばん美しいのは誰?」 いつも「もちろん女王様です。」と答えていた鏡が、ある日こう言った。「やがてあなたよりも美しい娘が現れます。 その時、娘の心臓を食べれば、あなたは永遠の美と..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2015-06-26 15:07